ワイマックスとADSLはどっちが早い!?

ワイマックス(WiMAX)とADSLの速度を比較する場合、一概にどちらが速いということはできません。
というのも、ADSLはプランごとにかなり通信速度が異なるからです。

まず、ワイマックスの下り最大速度はというと、40Mと公表されています。
これとADSLの速度を比べて、数値が大きければワイマックスのほうが早く、小さければワイマックスのほうが遅いということになります。

ADSLはプロバイダごとに色々なプランがありますが、遅いプランだと1Mのものがあります。
また、逆に速いプランだと50Mがあり、通信速度の幅が広いことが分かります。

数値だけを見ると、ワイマックスとADSLの通信速度には、大きな違いはないといえます。
たとえば50MのプランだとADSLのほうに分があると思うでしょうが、必ずしもそうであるとはいえません。

理由は両者共にベストエフォート型のサービスであるからです。
したがって、必ずしも最大の通信速度が実現するわけではありません。

ADSLを利用した場合、十分な通信速度を確保できない環境で、逆にワイマックスのほうが通信環境が良い状況にあるとしましょう。
この場合、同じ40Mであったとしても、ワイマックスのほうが速い通信が可能なのです。

また、ワイマックスの場合は自宅だけでなく、外出先でもインターネットに接続可能など、やれることが多くなります。
通信速度だけ見るとプラン次第では大差ありませんが、総合的に見るとワイマックスのほうがインターネットに接続できる環境は整っているということになるでしょう。

速度