ワイマックスはプロバイダ契約が不要です!

ワイマックス(WiMAX)はプロバイダとの契約を交わすことなく利用をスタートすることが可能です。
ただ、ワイマックスの提供業者は多くあり、全てが契約不要というわけではないので注意しましょう。

なお、プロバイダ契約を行うことなく利用可能なのは、一社に絞られます。
これはワイマックスの管理を行っている会社だけであり、ここと契約した場合には他にどこかプロバイダと契約を交わすようなことがありません。

契約手続きというのは書類を用意したり、連絡したりと、何かと煩雑さがあります。
こうした思いをしたくない人は、プロバイダ契約をしないで利用を始められる方法を選択すると良いでしょう。

ただし、プロバイダ契約をすることが必ずしも損かというと、一概にはいえません。
ワイマックスは複数のプロバイダが取り扱っているサービスですが、契約者にとってメリットの大きいサービスを用意している場合があるのです。

たとえば、利用料金が安くなるようにしているプロバイダがあります。
キャンペーンによっては数万円安くなることもあるのです。

なお、今は通信速度などが大幅に改善された新型のワイマックスがあります。
プロバイダ契約の場合は2年縛りのように、一定の期間が経過する前に解約すると費用が発生する仕組みを採用していることがほとんどです。
今後さらに新型のワイマックスは通信速度を速めたり、対応エリアを拡大したりすることを目標として掲げているため、契約期間の縛りのことを考えると新しいワイマックスのほうが1年後に後悔するなどということがないでしょう。