WiMAX2+(ワイマックスツープラス)」の提供開始!

2013年の10月末から、新しくワイマックス(WiMAX)2+の提供がスタートしました。
注目が集まるところは、従来のワイマックスとどこがどう違うのかということではないでしょうか。

まず大きく進化したポイントとしては、通信速度を挙げることができるでしょう。
サービスの提供がスタートした段階では下り最大110Mbps、2014年は220Mbpsにすることを目標に掲げています。

これは従来のワイマックスと比較した場合だけでなく、他のモバイルブロードバンドサービスの通信速度より優れた数値となっています。

また、通信をする際には電波を使用しますが、ワイマックス2のエリア以外の電波の使用も可能になっています。
そのため、従来のワイマックスより繋がらないことでのストレスを感じることが少なくなっているのです。

その他、ワイマックスは繋がりにくさを解消するため、通信制限がかからないようになっていました。
この点はワイマックス2+でもあり、期間や容量に上限はあるものの、通信制限を受けることなく利用可能となっています。

また、これから利用することを検討している人は、対応エリアが気になるところではないでしょうか。
これは今後どんどん拡大される予定となっていますが、2014年内に全国対応になるといわれています。

スムーズな通信を実現してくれるという点で改善が見られるワイマックス2+ですが、良心的な価格で提供されているのも魅力的です。
ワイマックスとワイマックス2+がどちらも利用可能で、月額3,880円という安さで利用可能です。

コメントを残す